« 愛知LIVE決定 | 最新の日記へ | HB鉛筆ならぬHS鉛筆 »

オーストラリアの旅

有り難いことに2019年に入ってから、めまぐるしく動いているじぶこん。

1月は、ついに、オーストラリアへ行ってきました!!!
 
じぶこんが使っている、アボリジニの楽器ディジュリドゥの制作者でもあるジャルーファミリーの住む居留地に行ける事になったのです。
許可がないと入れない、この居留地へ行ける事になったのは、練馬区平和台にあります「ディンカム・ジャパン」の哲Jさんの存在があったから。
ジャルーファミリーから、家族として受け入れられている哲Jさんが、ディジュリドゥの仕入れも兼ねて行くタイミングで、お声をかけてくださり、行くことを決めました。
哲Jさん、貴重な機会をありがとうございます。
 
ついに赤土のオーストラリア居留地へ!
この森は、8割がユーカリの木なんだそう。
australia12.jpg
australia9.jpg
 
初日。
到着してすぐ、ご挨拶にとジャルーさんのお家へ行くと、歓迎のディジュリドゥを息子さんとジャルーさんが吹いてくれました、も〜感激!
australia14.jpg
 
お家は、奇麗な海沿いにあったのですが、
驚いたことは、この海にはワニが住んでいるんだって!
australia6.jpg
 
その後、お家をあとにして、イリカラセンターというアボリジニのアートギャラリーだったり、購入出来る場所へ。
アボリジニアートって、なんか胸キュンしちゃいます!
これは、フクロウ♡
australia5.jpg
 
そこで、アボリジニの子供達が、今流行っているというUNOで遊んでいて、私も一緒に遊ぶことに!とってもピュアな良い子達でしたよ。
結果は、三戦三敗。
australia7.jpg
 
2日目。
あまりの真夏の暑さに、熱中症になってしまい、急遽病院へ。
いやー、オーストラリアの夏は、紫外線が日本の5倍もあり、暑さのレベルが違っていました。
なので、一日ホテルで休息。ToT
 
3日目。
頑張ってジャルーのお家に行きました。
体調を崩したことを知って、ジャルーさんが、ディジュリドゥでヒーリングしてくれました。
ジャルーさんの優しさに触れて感激!
australia1.jpg
 
まだまだ書ききれないほどの出来事がありますが、とにかくアボリジニの方達の生活や優しさや強さ、文化や歴史や・・・いろんな角度から知ることが出来て、本当に素晴らしい体験でした!
 
このアメージングな旅の話の続きは、ライブでも話せたらと思います。
 
最終日。
じぶこんも、有り難いことに、ジャルーファミリーの一員として、受け入れていただきました。ToT
ジャルー家の皆さん、ありがとうございました!
australia2.jpg
australia10.jpg